Translate This Site

創価学会に入った理由

(前回のお話はこちら)

母の話に耳を傾ける余裕もなく、ダウンしていた私ですが、

幸い症状は重いものではなく、1ヶ月ほど休んでなんとか働きにいける状態になりました。

しかし、わたしの心の中はボロボロで ...

創価学会に入った理由

(前回のお話はこちら)

東京で就職してからはさらに創価学会には関わらなくなった私。気がつけば何年も過ぎており、結婚もしていました。

結婚生活もそれなりに順調で、仕事も慣れて順調にいっていました。たまに地元に帰っ ...